2008年10月14日

ピアノと管楽器のための小品

久しぶりのエントリーです。前作『裸の自分』以来、スランプになりまして、曲ができない状態が続いていました。ようやく1曲できたのですが、これも実は当初、歌モノとして作り始めたものです。詞がどうしてもうまく乗らず、結局こういう形になりました。
楽器編成は、ピアノ・バスーン・イングリッシュホルン・フルートです。

今回からWindows Media Playerでも聴けるよう、mp3ファイルでアップします(今まで知りませんでした)。

ピアノと管楽器のための小品

→曲を聴く

http://gbuc.net/modules/myalbum/photo.php?cid=3&lid=10301




posted by tenawanboy at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | クラシック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。